FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わしの日記について

"



"

(備え、次代へ 阪神大震災から20年:中)ボランティア 柔軟な支援態勢を模索広島市北部の住宅街に1千人以上の列ができた。 74人が犠牲となった土砂災害から10日後の昨年8月末の朝。安佐南区社会福祉協議会の災害ボランティアセンタ ... 1月16日(金) 16時0分-社会(朝日新聞デジタル)韓国政府、解雇基準を強化し復職の道も広げる http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150116-00000016-asahik-soci

 広島市北部の住宅街に1千人以上の列ができた。 74人が犠牲となった土砂災害から10日後の昨年8月末の朝。安佐南区社会福祉協議会の災害ボランティアセンター(ボラセン)で受け付けを待つ人だった。 「もう仕事がありません」。広島県福山市の会社員男性(25)は、並ぼうとするとスタッフに止められた。あきらめずに現地に行くと、先に活動していたボランティアは「ネコの手も借りたい」。すぐ泥かき作業に加わった。「なぜ仕事がないと判断したのか不思議でした」と男性は言う。 「ボランティア元年」の阪神・淡路大震災から20年。……本文:1,292文字この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

引越し 見積もり ネット

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。